資生堂のクレドポーボーテに憧れて化粧水を使うも合わない…。使用感は?


デパートの化粧品売り場で見かけた高そうな化粧品に憧れていました。

中でも資生堂のクレドポーボーテを試してみようと思いました。

しかし、化粧水一本が10,500円(税抜き)もします。

でもアラフォーだし、そのくらいのお金を使ってもいいんじゃないかと思ったのです。

とはいっても、いきなりラインで買い揃えて失敗するのが怖かったのでためらっていました。

そんな時に、お試しサイズが一通り揃ったセットがあるとのことで購入したのです。

そのセットは一つで10,500円でした。

さぞ美しくなれるだろうと期待していたのですが、私には合いませんでした。

まず洗顔してから化粧水をつけますが、びっくりするくらい潤わないのです。

化粧水はまろやかな感じで香りもいいのですが、すぐに吸収されます。

乳液は夜用と昼用が別で昼用は日焼け止めの入っている化粧下地にもなるというものでした。

昼用の乳液をつけても何だか物足りない感じがしてファンデーションを乗せるとすべりが悪い。

残念ながら使い始めた日から化粧の乗りが悪くなりました。

でも高かったし!と思って、最初だから肌が慣れないのだろうと思い、使い続けました。

昼用の乳液は潤わないので、夜用の乳液を朝に使っていました。

夜用の方がまだマシだからです。

頑張りましたが、一週間で諦めることにしました。

私は特に乾燥肌というわけでもないのですが、化粧品は高ければ良いというわけではないのだな、ということがよく分かりました。