コーセー エスプリークのオイル美容液下地の付け方のコツは?


秋から冬にかけて、ベースメイクが“乾燥しない”ことは重要なポイントです。

近年色々なメーカーから下地が沢山発売されていますが、その中でもオススメなのがコーセー エスプリークのオイル美容液下地です。

こちらの下地はヒアルロン酸、コラーゲン、スクワラン、アルガンオイル配合というだけあり、保湿力が高いです。

SPF23/PA++、オールシーズン用なのですが、保湿力が高いため、混合肌~脂性肌の方の夏場の使用はあまり向かないかもしれません。

少しとろみのあるサラサラとしたテクスチャーで、オイル特有のベタつきは無いです。

ピンク系の色で肌がワントーンアップし、色ムラや小鼻、頬の毛穴をカバーしてくれます。

特に毛穴の気になる部分には、もう一度少量乗せ、二本の指で軽くタップしながら埋めていくと綺麗に隠せます。

あまり顔の際まで塗ると白浮きするので、顔の中心以外は薄くのばすのをオススメします。

薄いクマならこれで隠せます。

肌にピタッと密着してくれるので、パウダーのノリがとても良くなります。

肌の粗を沢山隠してくれるので、最近のベースメイクはこの上にプチプラのパウダーを重ねて終わる事が多いです。

そして少量でカバーしてくれるのでコスパが良いと思います。

崩れ方もキレイです。

よれやすい小鼻周りもうっすらと皮脂が浮かぶ位で、軽くティッシュオフしたあとはパウダーを重ねれば元通りです。

クレンジングもしやすく、今のところ肌荒れもないです。

いかにもな化粧品の香りがしないのもお気に入りポイントです。