米肌の化粧水はアラフォー肌の救世主!くすみ、たるみ肌がもちもちに!

感想おまちしてます!


30代後半になり、特に寝不足ではなくても疲れが溜まったなと感じると、体だけでなく肌にも変化が見られるようになりました。

肌全体がくすみ、しぼんだような感じになり、たるみから毛穴が目立つようになり、何とか肌を立て直さないと!と思っていたときに出会ったのが、米肌の化粧水です。

保湿メインのものと美白メインのものがあるので、好みに応じてチョイスすることができます。

スポンサードリンク

私は保湿メインのものを選びました。

ややとろみのあるテスクチャーですが、全ベタつきを感じません。

なので、しっとりしたテスクチャーが好きな人はもちろん、さっぱり派の人でも抵抗なく使えると思います。

朝晩、洗顔後に使用しました。

ただつけるだけでももちろん構わないですが、ハンドプレスすることによって、潤い成分がじっくりと肌の内部にまで浸透していくのがわかります。

乾燥がひどいと感じるときには、部分的に重ねづけするとつっぱり感もありません。

肌全体のもちもち感が持続するのも良かったです。

個人差もありますが、私の場合はだいたい2、3週間程度使い続けることで効果を実感することができました。

アラフォーになると、肌の状態、質感が一気に変化し、正直戸惑いました。

それまで成分にも特にこだわりなくスキンケアアイテムを選んでいましたが、米肌に出会ってから美容成分の違いが肌状態を左右することにも気づきました。

米肌の絶大な効果にすっかり惚れ込みました。

年齢を重ねることを止められない以上、保湿重視でスキンケアする重要性にも気づきました。

米肌はアラフォーの肌にぴったりでした。