マキアージュのCCクリームの使用感、カバー力、美容効果など口コミ


普段からあまり化粧をしないのですが、最近、エイジングケアに燃えていて、只今必死です。

基礎化粧はもう見つけて使用しています。

しかし、ベースのファンデーションと化粧下地を探していました。

たまたまYahooのTポイントの期限が近づいていて、使わなきゃもったいないとインターネットの通販で見つけたのがマキアージュのCCクリームでした。

あまり期待はしていなかったのですが使ってみたらとても良くて、このベースのことを紹介したいと思います。

「マキアージュのCCクリーム」についてですが、BBとCCの違いは、BBはカバー力重視で、CCはピーチ色が肌色の質感をコントロールしてくれます。

くすみと毛穴をピーチ色でカバーするのです。

下地の効果が粉っぽさやヨレ、ファンデーションを落ちにくくします。

美容効果ももちろんあり、スーパーヒアルロン酸・コラーゲン・グルコシルヘスペリジンが保湿成分として配合されていて、美白・ハリ・潤いもしてくれます。

ちなみに、グルコシルヘスペリジンは、ビタミンP誘導体でポリフェノールの1種です。

肌に弾力・ハリ・美白効果を与えてくれるのです。

今、注目されていて今の化粧水などには結構配合されているみたいです。

そして肌荒れを予防してくれるスキンケアパウダーRも配合されています。

次に紫外線の予防効果では「SPF25のPA+++」でオールシーズン使えます。

すき間なく肌を保護してくれ、空気中のミクロな汚れからも守り、大気汚染の影響も受けにくく美肌でいられるのです。

個人差はありますが、化粧持ちは約10時間という長さになっています。