あごニキビのケアのコツ

私は、以前にあごニキビになった事があります。

あごに数個のニキビができてしまったのです。

おでこにはたまにできますけど、あごにできたのでちょっと違和感がありましたし、ひどくなったら困ると思ったのであごのニキビケアをしていく事にしたのです。

そこで、あごニキビもニキビケア関係の薬品やクリームを塗って改善していくのがお勧めという事が分かったので、私もあごのニキビができている部分にニキビケアのクリームを毎日つけていったのです。

数カ月ぐらいで、なんとかクリームの効果もあってかニキビを消す事に成功したのです。

やはり、あごニキビに関してもニキビ専用のクリームなどを使っていくのが効果的だと自分で体験して分かったのです。

そして、もう1つ重要だと思った事があります。

それが、ニキビを傷つけない事を意識する事です。

あごを触る癖がある人やあごがかゆくなってかいてしまう人もいます。

そうしてしまうと、間違ってニキビを傷つけてしまうおそれがあります。

あごを触ったり、かくときには十分注意しなければいけないです。

また、顔の産毛を剃る時も十分注意します。

ニキビを傷つけないように剃っていくようにします。

ニキビケアをしている時は、ニキビをいかに傷つけないかも重要です。