メディプラスゲルはこれ1本だけでスキンケアができる?添加物は?


メディプラス社の「メディプラスゲル」を使い始めてから2年半になります。

この製品を更にしっとりとさせたメディプラスゲルDXもありますが、混合肌の私にはこちらで十分です。

メディプラスゲル以外に浮気することはせず、これ1本でお手入れが済んでいます。

以前は小さなシミとオイリー肌の毛穴を引き締めるビタミンC原液、ローション、ミルク、冬はクリームに変えてと、さらに瞼などにはアイジェル。

でももともと面倒くさがりな私はアイジェルを付けなかったり、クリームへの切り替えもなかなかしなかったり。

そして1年のコスメ代を計算したら、ファンデーションなどを結構いっていました。

それと添加物が心のどこかで気になっていました。

すると、洋服通販のカタログに入っていたチラシ。

「これ1本でいいんです」を見て、本当かな?と。

1本でスキンケアが済むところにも惹かれましたが、無添加にも惹きつけられました。

玉造の湯という日本でも美肌の温泉と言われている温泉水を使っているそうで、なんだか良さそうです。

ただ、こすり過ぎるとダマになるので、包み込むようにつけるといいそうです。

確かにそうでした。

それとお肌を触り過ぎない事も大切だと、使い始めの頃に相談していたオペレーターさんが仰っていました。

私はオイリー部分の広がった毛穴をとにかく引き締めたい!

でも本当にこれだけでいいのかな、と半信半疑でした。

使い続けていくうちに1年程を経過した辺りから、少しずつ毛穴が引き締まってきました。

あれもこれもつけるのは毎日大変です。

でも1本だけならパッと終了し、気持ちとお肌の負担が無くなってハッピーです。