レブロンのフォトレディ プライマーの口コミ!化粧崩れしないが難点も。


レブロンのフォトレディ プライマーは、カラーステイメイクアップ(リキッドファンデーション)の下地用として購入したのがきっかけですが、ファンデーションそのものよりもこちらの化粧下地に惚れ込んでもう4本リピートしています。

薄紫のクリームベースの下地で、プッシュタイプの容器です。

指に取った感触が少し粉っぽいのですが、ふわっとした柔らかめのクリームで顔に塗ったあとサラサラする感じがします。

粉っぽいのが脂の吸収を抑えているのか、日中の化粧崩れがこれで防げているような気がします。

しっかりとメイクを作り込んだ顔にちょっと明るさがあるのは紫色がカラーコントロールの役目もしているのでしょうか。

この下地以外に近年でパッと明るくなるものがなかったので、すごく気に入っています。

ファンデーションは他社メーカーのものでも、使用感・仕上がりに違いがなく、結果的にこの下地がいい仕事をしているのだと思います。

仕上げにはたくパウダーも、チープコスメからレブロン他いろいろ試しましたが、顔が明るい印象になるのはこの下地のコントロール効果があるような気がするのです。

私はどちらかというと「メイクしてます!」という作り込んだ肌の質感が好きなので、気に入っています。

薄いナチュラルメイクには逆に向かないかもしれません。

ただ、難点が一つあります。

プッシュタイプの容器のノズル部分が細く、かつクリームが乾燥に弱いのか、最後の方になるとノズルがどうしても詰まってしまうのです。

ノズル部分を取り出して、容器から直接綿棒などですくって使う事もしばしばあり、その辺は改良してもらいたい点でもあります。