イブフローラのクレンジングを使った効果は?1ヶ月使った後の変化は?


最近肌が荒れ気味でいつも通っているエステサロンの方に相談したところ、肌にもたくさん菌がいてそれを肌常在細菌というみたいですが、その菌が少なすぎると肌トラブルになると教えてもらいました。

肌常在細菌とはなんぞや?と気になり、家でネットサーフィンして見つけ出したのがイブフローラという化粧品でした。

私が使用し始めたのはクレンジングでした。

普段の化粧品と比べるとパッケージがおしゃれではないし、なんか落ちた気がしない。

ダメなのかなー?とまたエステの方に相談すると、もう少し続けて見られたらと言われて、そうかぁ。

ちゃんと使い切ってから考えようと思い、続けて使ってみることに。

一週間を過ぎた頃よく考えたら去年の冬はもっとガサガサだったなぁと思いながらも二週間、三週間、約1ヶ月使い果たした頃に劇的変化が。

自分でもビックリしたのですが、冬は馬油を使わなきゃいけないくらい乾燥していた肌が、通常のスキンケアで間に合うようになったのです。

調べてみると、皮膚常在細菌は一気に増えるものではなくターンオーバーという皮膚の周期に変化が訪れるようで、しっかり私の肌もターンオーバーし新しい良い細胞へと生まれ変わったんじゃないかと自分で分析!

今ではクレンジングとしての機能よりお肌への影響が良すぎて年中使っています。

エステの方にもお肌を褒められて気分上々!

恐るべし肌常在細菌!大切だなと思いました。

落とすばかりだと良い菌も落としてしまうそうで、良いものを見つけちゃった!とみんなには内緒のクレンジングになりました。