ユースキンAは全身に使える?肌がぷりっとしてきた使い方を紹介。


肌も乾燥する季節の冬には、皆さんはハンドクリーム等をお使いでしょうか?

乾燥肌も、放っておくとあかぎれやひび割れなどになって困りますよね。

私も中々の乾燥肌なので、冬場は何かしらの保湿が欠かせません。

そんな訳で、自宅では昔ながらのユースキンAを使っています。

保湿力が高く、ビタミンEや炎症を鎮めるdl_カンフルなどが入っています。

出来てしまったあかぎれなどにも効果はあると思いますが、予防も兼ねて全身に使ってます。

そう、全身に使えるのです。

私は顔にも使っています。

入浴中に、洗い流すパックとして使われる方もいるようですが、私は化粧水後の乳液(クリーム)変わりに、潤いを閉じ込める為に使っています。

面倒でそのまま顔に塗った事もありますが、テクスチャーが固くて顔がよれてしまい、伸ばす為に肌に余計な圧がかかるのでオススメできません。

化粧水をジャバジャバ顔につけて、伸ばしがてら独特の匂いがなくなるまでマッサージ。

1週間程使うと、肌が白くなってきて、保湿力が高いので肌もぷりっとしてきますし、炎症を抑える効果があるので出来かけのニキビや吹き出物も直ぐに治ります。

とても凄いです。

こんなに素晴らしい効果がありながらも低価格で、たっぷり容量なのでコスパも最高です。

色々と、素敵な化粧品などが販売されていて、オシャレだったり使い心地の良いものも沢山あると思います。

でも、庶民派の私には、このユースキンAが何よりのスキンケアです。