コーセー グレイスワンの濃潤リペアジェルをしわに期待して使ってみた結果


私は40代です。

同じ年代の人に比べて小じわが多く悩んでいました。

仕事をしていると肌がだんだんつっぱってくる感じがあり、肌の水分量が足りないのが原因だと感じました。

あまり化粧品にお金をかけられないのでドラッグストアでしわ対策になりそうなスキンケア商品を探しに行き、見つけたのがコーセー コスメポートのグレイスワンの濃潤リペアジェルです。

50才からとありましたが、この1品で化粧水、美容液、乳液、クリーム、パック、アイクリーム、化粧下地、UVカットの8役あることが魅力で、他の似た商品よりコスパが良かったのでこれを選びました。

早速洗顔後につけてみると、全く肌にしみ込んでいく感じがしません。

手ですり込んでいかなければなりません。

それよりも残念なのは、目に少しでも入ると目がしみます。

そのため目の縁につかないよう丁寧につけていました。

実は、最近よく目が充血したり痛みがあったりしみたりするので、今日眼科で診てもらったところ、角膜にも傷はなくドライアイでもなく結膜が少し荒れていて、「最近化粧品を変えませんでしたか」と言われました。

早速、ネットで調べてみると目にしみるという口コミがありました。

目の中に入らなければ影響がないと思っていましたが、目の周りにつけても影響があるようです。

朝、目に入らないようにしていてもなんとなくしみる感じはありましたが、洗顔料が多少入ってしまうのが原因かと思っていました。

これは目の周りにつけただけで目に影響があります。

もう二度と使うことはありませんし、このような刺激の強い成分を使っているコーセーコスメポートの印象が悪くなりました。

約1ヶ月使用しましたがしわにも効果は感じられませんでした。