ヴィセのリシェ リップ&チーク クリームの評価!もちや使用感について


ヴィセのリシェ リップ&チーク クリームについての使用感を書きたいと思います。

私はこの種類のRD1とPK7の色を使っています。

評価としては、とても良いし、またリピートしたいと思っています。

チークとリップ、どちらとも使う時は指で直接塗って使っています。

指で色の濃さを調節しながら使えるので、濃くなる心配もありませんし伸びもいいです。

また色の範囲も調節できるので、そこもまたグッドポインドだと思います。

粉のチークだと粉が飛び散って煩わしいことがありますが、これは塗るタイプなのでその様な心配もありません。

また、チークに関しては色味が長持ちするので、あまり化粧直しはしたことがありません。

リップとして使う時は、初めに無着色のリップで唇を潤わせてからヴィセを指に取り色味をつけています。

ただ少し時間が経つと色味は薄くなるので、グロスや口紅には敵わないと思います。

なので、少しそこまで出かけるといった時に使うことが多いです。

スクワランの成分が入っているからか、使って唇が割れるということはありません。

最近まで客室乗務員として1日に長時間飛行機に乗務していましたが、乾燥する機内にも関わらず、頬に塗るとその部分は潤っている感じが続いていました。

また、無香料なので、顔に塗っても気になることはありませんでしたし、敏感肌の私ですが肌が荒れたりすることもありませんでした。

この商品を使ったイメージをローラさんがCMでしていたと思いますが、全く同じ様な感じの仕上がりになるので大満足です。