シミウスを塗る時にマッサージをすると?シミへの効果を上げる方法。


私はスポーツが大好きな主婦です。

40歳になり、ふと鏡を見てみると、ずいぶん昔と変わったなと思います。

肌のキメも粗く、毛穴も目立ち、何より顔中にできたシミに愕然。

体を動かすことが大好きな私は、最近では息子と一緒にサッカーをしたり、審判資格を取り、炎天下の下、グラウンドを走り回っていました。

汗をかくからと日焼け対策はほとんどせず、気付いたときにはこんなシミだらけの顔に。

そんな時、たまたま広告で見つけたシミウスという商品が目に留まりました。

何でも、50代からでもシミは薄くできるとか。

ダメ元で試してみようと思い、購入してみることにしました。

届いたのは、透明なプルプルのジェル。

肌にもスッと馴染んで、とても使い心地が良く、朝晩と毎日使ってみました。

使い始めて1週間。

シミに対する効果はまだ分かりません。

でも、少しキメが整ってきたような実感がありました。

化粧ノリも良くなって、これは頑張ってみよう!

と思える結果です。

2週間目。

肌のトーンが少し明るくなってきたような。

でも、シミはまだまだ消えてないなぁ。

という印象です。

シミウスのお手入れブックを読んでみると、マッサージをしながらだとより効果を得られ、早くシミが消えていくと書いてあったので、早速試してみることに。

でも、なかなか自分で自分の顔のマッサージをするのは難しいですよね。

そこで私はこのシミウスジェルを塗る前に実践していることがあります。

市販のパックをつけた状態で、顔全体をカッサマッサージです。

カッサを使うことでリンパの流れを良くし、適度な力でマッサージすることができます。

マッサージを10分ほど続けたらパックを剥がし、それからシミウスジェルを優しく伸ばしていきます。

マッサージとシミウスを使い始めて1ヶ月半が経過しましたが、小さなシミはだいぶ消えて、お友達にも「肌が綺麗になったね!」と言われました。

自分でも分かるくらい肌が白くなったのを感じます。

まだまだマッサージ&シミウスで、美白を目指します。