あごニキビの治り辛さ

私的観点からですが、「あごニキビが治り辛い」という印象があります。

しかも唐突にできるので、戸惑いますね。

おでこやほっぺたにできるニキビに関しては、わりと心当たりがあるのです。

たとえば、チョコレートをまるまる板1枚食べたときなどには、たいてい顔のどこかしらに、ニキビができてしまっていますね。

また、揚げ物のおかずが続いたときや、暑いからといって鬼のようにフライドチキンを食べたときなど。

要するに、食べ物で油を取り過ぎたときなどには、たいていお決まりのように、顔にニキビがポツッとできています。

しかしあごやデコルテ部分のニキビに関しては、本当に予期せずにできてしまうのですよね。ですから、正直言いまして迷惑です。

心当たりがあるのならば、納得もできるのですが、ダイエット目的もあって、草食動物のような食生活を送っているときですら、あごやデコルテにニキビが突然できましたからね。

しかもここらのニキビはおでこと違って、赤みをもったニキビである場合が多いのですよね。この点も悩みの種なのです。

そして私は、30歳を過ぎたら口の周りのうぶ毛が、なぜだか一層濃くなってきてしまいましたので、今ではヒゲソリをしているのです。

ですからヒゲソリの際に、あごニキビは本当に邪魔臭いのです。

本当に悩みの種ですね。