明色化粧品のプラセホワイター 薬用美白アイクリームはプチプラで2つの効果が!


もともと彫りが深くクマが目立つのが悩みだったのですが、アラフォーに突入してからはまぶたの乾燥にも悩まされるようになりました。

クリームなどで保湿して朝はしっかり潤っているつもりでも、昼には目元が乾燥してパリパリになってしまいます。

特にまぶたの萎れ具合がひどく、二重だったのがシワシワの3、4重になってしまうこともありました。

アイメイクもよれて汚らしくなり、疲れて落ち窪んだまぶたは変を通り越して怖い印象でした。

美魔女でなく普通の魔女へと向かっている目元をどうにかしたくて、人生初のアイケアをスタートさせました。

まずはあるものでしたいと思い、目元だけクリームを重ね塗りしました。

優しくマッサージもしてからクリームパック状態になるくらいにたっぷり塗って寝れば朝まで潤いが続きいつもよりたるみがないように感じました。

しかしクリームをたっぷり塗った状態ではメイクはできず、やはり目元専用のアイテムが必要だと感じました。

そこで私が買ったのが、明色化粧品のプラセホワイター 薬用美白アイクリームです。

アイクリームというと高価だというイメージがあったのですが、このクリームはドラッグストアで1本1000円くらいで買うことができます。

私が気に入ったポイントは、アンチエイジングに必須の成分のプラセンタが配合されていて、美白効果もあるというところです。

アレルギー持ちなので目元をこすってしまい色素が沈着しているのも悩んでいたのですが、このクリームを使えば保湿も美白も一度でできるのでお買い得だと思いました。

使ってみるとさすが目元専用に開発された製品という感じでした。

少量でもしっかり潤い、だんだんと目元の皮膚にハリが出ているように感じます。

夕方までツヤっとしたまぶたが続くので、疲れた印象を与えることも少なくなったと思います。

パッケージが小さいので持ち運んで出先でも乾燥が気になったら使うようにしています。

ほうれい線の予感がするときにも効果的で手放せなくなりました。

美白についてはまだ結果が出ていませんが、少しでも改善されたらいいなと思います。