クナイプのグーテナハト ハンドクリーム ホップ&バレリアンの香りで肌ケアと寝付き改善!


40歳を過ぎて、一日慌ただしく過ぎて、本当は今すぐにでも寝たいはずなのになぜか目が冴えて寝付けず、体の疲れが溜まるばかりになってしまいました。

でもちゃんと寝ないと肌に疲れが余計に出てしまい、悪循環にはまりそうでした。

そんな時、クナイプのグーテナハト ハンドクリーム ホップ&バレリアンの香りを使うと、肌の調子もいいし、よく寝付けるらしいということを知り、さっそく買ってみました。

白いクリームにはアーモンド油や月見草油、シアバターなどの植物オイルが使われてるとのことで、こっくりとした使い心地が確かに夜用クリームにふさわしい感じでした。

ホップとバレリアンという香りは、それまでに使ったことのあるどのクリームとも違う独特の香りで、はじめはとにかくびっくりしましたが、手のひらにクリームをのせて伸ばした後に鼻の前に手のひらを持っていくと、なぜか確かに体の緊張が取れるような、香りに包まれるような感覚になり、寝付けないで困っていたはずなのに、いつの間にか寝ることができていました。

そこで、このクリームを手のひらだけでなく、首から胸あたりのケアにも使い、肌ケアとあわせて、心のリラックスや寝付き改善にも使ってみました。

すると、首から胸あたりの肌の張りが良くなって、どうしても年齢を重ねると首あたりに疲れが出やすくなるよねという悩みを解決することができました。

寝付きもずいぶんよくなって、キツイのに寝れなくて一人布団の中で苦労してしまうという状況もなくなりました。

たくさんつけすぎると体温で温められて強く香るホップとバレリアンの香りに溺れてしまいそうになってしまうので、つけすぎないようにすることも大事です。

首から胸元の肌ケアと、寝付き改善というアラフォーにはどちらも大事なセルフケアができたので、とてもよかったです。