ディセンシアのエイジングケアでアラフォーの年齢肌が変わった?

感想おまちしてます!


アラフォーに近づくと、肌の調子に急に変化が出てきました。

30代の中頃までは、ほとんど肌トラブルらしきトラブルは全くなく、とても健康な肌だったのですが、アラフォーを迎えてから乾燥が酷くて、一年中カサカサとした肌質になってしまいました。

保湿化粧品に変えても一時的に肌がうるおうのですが、翌朝になるとまたカサカサの肌に元通りになってしまうので、ほとんど意味がありませんでした。

スポンサードリンク

そんな時にネットのアラフォー用のエイジングケアのランキングにディセンシアというエイジング特化のスキンケアシリーズがあることを知りました。

口コミを調べてみると、私の肌トラブルと同じようなトラブルに悩んでいた女性がディセンシアでうるおいとハリを取り戻したというかなり良い口コミがたくさん目に入ってきたので、これはディセンシアを試すしか無いと思い立ち、すぐに公式サイトから購入してみました。

ディセンシアは、もともとポーラ化粧品とオルビスの共同開発によるエイジング化粧品ということだったので、期待度は最初から非常に高かったです。

それなりのお金をかければエイジングケアはきちんとできるという期待の元に購入したディセンシアは、今まで使ってきたプチプラコスメとは全く違うハイクオリティのスキンケアというのは明らかでした。

ローションとエッセンス、クリームの3種類のセットでトータルなエイジングケアをすることができるのですが、まずローションはとろみが程よくあり、肌につけるとぐんぐん浸透していくのがわかり、これまでの化粧水とは明らかに違うのがわかりました。

エッセンスも保湿力がものすごくパワフルなので、肌につけた瞬間からもちもちに水分を含んだうるおい肌になり、これももう感動モノでした。

ディセンシアを使うようになってからは、シワも激減してフェイスラインもリフトアップできた感じになり、30代の最初の頃の肌質に戻った感じがしています。