セルフューチャーの洗顔バームの成分はエイジングケアに効果的?


40歳を過ぎた辺りから顔の乾燥に悩まされるようになりました。

洗顔後のつっぱり感はそれまでもありましたが、だんだんとつっぱりすぎて痛みまで感じるようになりました。

汚れはしっかり落としつつ、潤いは保つような洗顔料を探していました。

そこで見つけたのが、アプロスのセルフューチャーの洗顔バームです。

容器から付属のスパチュラで取り出す時は固いのですが、手に乗せているうちにその体温で柔らかくなり、顔に伸ばすとオイルのようになめらかになります。

その後にお湯で洗い流すとしっとり感があり、毎日使い続けるにつれ、今まで感じていたつっぱり感がなくなって保湿の効果を実感しました。

それだけではなく毛穴汚れもしっかり落ちていて、今までは指で押し出すと毛穴から脂が出てきていたのにそれもなくなり、毛穴も目立たなくなってきました。

今まで様々なクレンジングや洗顔料を試してきましたが、汚れはしっかり落とし、且つしっとり感があるというものは初めてで、それ以来気に入ってずっと使い続けています。

また、ダブル洗顔不要なので、洗顔をしすぎて余計な皮脂が取られることがないという点も気に入っています。

この洗顔バームはホホバ種子オイルが洗浄成分であるため、乾燥肌で敏感肌の私も刺激を感じないのかもしれません。

肌に優しい上に、ハリとツヤを与えるプラセンタエキスやローヤルゼリーエキスなどエイジングケアできそうな成分も配合されていて、シワやたるみが気になっている私にはぴったりだと思っています。