化粧品が大好きで色々なものを使いました。今のお気に入りは?


私が化粧品に興味を持ったのは、小学校4年生頃でした。

まず、マニキュアを購入しました。

母にはまだ早いと取り上げられてしまいましたが。

小学校6年生の時に、資生堂の初心者向けのラインを揃えて買いました。

その時のオリジナルターバンは、今も愛用しています。

高校生にもなると、基礎知識などはなくても、好きなライブを見に行く時にはメイクをして行っていました。

短大時代になると、コスメコーナーで色々な美容部員さんに教えてもらったり勧められたりして「こうするとこんな効果がありますよ!」などと言われて、足繁く通っていました。

短大時代はマリークワント、短大を卒業してクリニーク、カネボウ、ランコム、ソフィーナ、シャネル、ケサランパサラン、アルビオン、ゲラン、アユーラなど、基礎やメイクに夢中になりました。

私が化粧品が大好きなのと、私の肌がニキビ肌なので、より良いメーカーでお肌の状態が良くなるのか追及していたのもあり、次から次へと変えていきました。

年齢によって肌の状態も変わるので、その都度一番合ったものを使いたいです。

現在のお気に入りはコーセーで、ドラッグストアでも揃えることができるしシンプルケアで済ませています。

基礎がコーセーで、日焼け止めとメイクはカネボウのアリー、ナノーチェBBクリーム、カネボウのチーク、ロート製薬のクレヨンでアイメイク、口紅をやめて色付きリップクリームで完了させています。

ここまで至るのに長い道のりでした。