大塚製薬のインナーシグナルで肌がふっくら元気になる!3点の感想。


たまたま足を運んだお店でサンプルをいただいたのが大塚製薬のインナーシグナルでした。

普段は自然派の基礎化粧品やコスメを好んで使っているので、サイエンスコスメはサンプルをいただいてもあまり使いたいという気持ちにならない事が多いのですが、いただいたパンフレットの「肌の健康にこだわることで美しさを育む化粧品『健粧品』という考え方で生まれたスキンケアです」という一文に惹かれ、これは使ってみようかなという気持ちになりました。

実際に使ったのは、薬用美容液のリジュブネイトエキス、薬用化粧水のリジュブネイトローション、薬用乳液のリジュブネイトミルクGの3点です。

使用したその瞬間から使用後の肌の雰囲気がとても良く、これはとてもいいのではないかという予感がする使用感でした。

重くもなく、軽すぎることもなく、肌がみずみずしくふっくらきめ細やかになって「元気になる」という表現がぴったりです。

特にリジュブネイトエキスは使用すると、次の日の朝や日中の肌の状態が全然違うと実感できました。

私の場合は、ふっくらしっとりという肌状態が続いて、バランスが良くなるのかオイリーに傾いたり、乾燥が強くなったりすることが感じにくくなりました。

エキスがなくなった後は、ローションとミルクGだけを使い続けてみたのですが、それでも肌が良いと感じる状態は同じように続いて効果を感じられた事に驚きました。

ちょっと最近肌が疲れてきているなと感じた時に、ある一定期間のスペシャルケアとしてインナーシグナルをいくつか組み合わせて使用する、というのもとてもいい使い方かなと感じました。