ロクシタンのディヴァイン アイセラムを自信を無くした目元に使ったら?


私の強い味方は、ロクシタンの「ディヴァイン アイセラム」です。

36歳を過ぎた頃から一気に気になってきたのが、目尻のシワとまぶたのたるみ。

そんなことに悩む時が訪れることを予想すらしなかった20代。

年下の同僚の女の子達の肌を見た後の化粧直しは、かなり深刻な気持ちにさせるのです。

指で目の周りをマッサージしたり、クリームをたっぷりと塗ってみたり…。

年齢のせいだから逆らわずが素敵なことかも…と半ば諦めてた時。

たまたま友達へのプレゼントを買いに向かったロクシタンでサンプルを頂いたのが出会いでした。

何気なくロクシタンでもアイセラムを出しているのね~的な軽い感じでひと塗りしました。

すると、びっくりするくらい軽く滑らかで伸びが良いのです。

塗った後の肌はとってもサラッとしていて、何度でも塗りたくなるようテクスチャーです。

肌触りの良さとほのかな香りに、「これ好き!」とすぐに感じてしまいました。

早速、ちょっとお高いなと思いながらも、期待感の方が勝って、即店頭へ。

クリームを指に取り、目尻や目の下、まぶたの上まで優しくマッサージしながら塗り込みます。

浸透力が高く、目尻のシワに素早く浸透し、つけたその場でみずみずしさを感じます。

また、肌のハリやツヤ感は、つけた翌朝までしっかりしていました。

年齢とともに目元の肌のハリの無さや、ふくよかさが衰えてくるのも感じていたのに、このクリームに出会い、すっかりと自信を取り戻しました。

目元だけじゃなく、気になるほうれい線にも使ってみたいと、今はライン使いをしています。

このクリームは7500円と少々お値段が張りますが、未来に期待させてくれる商品です。